ブログ記事

前の記事 2020-9-3の記事  次の記事

1/1ページ 

2020-09-03 09:41:57

こんにちは!永大ハウス南浦和店の島村です(^^)!


猛暑日が続いたり猛烈なゲリラ豪雨であったり天気がよみにくい日が続いておりますね…


これから台風シーズン到来なので皆さま十分注意してお過ごし下さい。


そして話は変わりますが、タイトルの水と陸ですが「アクアリウム」と「テラリウム」のことです。


アクアリウムは水槽でお魚や水草を育てることで、テラリウムは陸地で陸上生物や植物を育てることです。

最近は、苔を育てる「コケリウム」なんていうのも流行ってますね。


今回僕は部屋に引きこもりアクアリウムとテラリウムの合わせ技、『アクアテラリウム』の作成をしておりました。


とりあえず物置から水槽・流木・石・砂・ポンプを発掘。


それをうまい具合に組み立てて水をいい感じで注ぎます。


そしてポンプを設置し、ホースで陸地になる場所まで水を送るように小細工をします。


設置が終わりましたらホースが隠れるようにコケを敷いていきます。


そうするとこんな感じです!





作成中は写真を取り忘れてしまいましたが、これでベースの出来上がりです。


この後はホームセンターで適当に買ってきた植物をいい感じで配置!









レタスとキャベツの違いも際どいぐらいなので植物名は分かりませんがいい感じです!笑


ポンプでコケや植物に水を送っているので水やりも不要!
今回はヒーターも設置してありますので温度も通年一緒となり、冬でも植物達もスクスク育ってくれます!


2~3ヶ月もすれば、苔の緑の絨毯と綺麗に伸びた植物がいるはずです…


そして水中にも生き物がいるのですが、流木のアクで濁っているのでアク抜きが終わったらご紹介させて頂きます。


最後に今回使用した水槽はADAの水槽です。
色々なメーカーから水槽が出ておりますがADAの水槽は透明度が抜群です。



水槽を必要とする時はご参考にしてみて下さい!笑






1/1ページ 

一覧へ戻る